menu
  • TOP »
  • プロボノ

#プロボノ

「多動力」で100年時代を生き抜こう。パラレルキャリア実現に必要な力とは?

「人生100年時代」が叫ばれるようになった昨今。世の中の流れは加速しており、企業の寿命 …

雑念とストレスが減少。生産性を高めるタスク管理方法“GTD”とは?

パラレルワーカーにとって、「タスクマネジメント」は重要な課題です。 複数の仕事をしてい …

“ハサミの力”で次の社会を創る!美容学生への啓蒙活動、復興支援…拡がり続ける「ハサミノチカラ」(後編)

福島県郡山市で3つのヘアサロンを経営しながら、ハサミノチカラのメンバーとして活動してい …

“ハサミの力”で次の社会を創る!美容学生への啓蒙活動、復興支援…拡がり続ける「ハサミノチカラ」(前編)

前回の小山﨑裕士さんのインタビューでは、「ハサミノチカラ」のネクストステージとして、日 …

社外活動から何を学べる?コトづくり大学主催イベントレポート

今回のイベントレポートは、コトづくり大学の事務局スタッフである私、水溜智士(みずたまり …

貧困地域の子どもたちが自立するための美容室をー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」の今(後編)

「ハサミノチカラプロジェクト」小山崎裕士さんのインタビュー後編をお送りします。 前編> …

美容スキルを得た孤児たちが働く場を創出したい!ー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」の今(前編)

前回の記事では、北原義紀さんに「ハサミノチカラ」発足とアカデミーを作るまでの経緯、そし …

孤児が手に職をつけられる学校をー日本×フィリピンの美容師たちが「ハサミノチカラアカデミー」を設立

「ハサミノチカラプロジェクト」北原義紀さんのインタビュー後編をお送りします。 前編>孤 …

孤児や貧困地域の子どもにプロのカット体験をー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」発足前夜

フィリピンの孤児院や貧困地域に行き、子供達の髪をカットしたり、美容師としての技術を教え …

「認知症」は一生をかけて取り組むに値するテーマ!当事者でないカメラマンが、全国認知症カフェガイドを作る理由

認知症の当事者、その家族、医療・福祉の専門職、地域住民が集まって交流する「認知症カフェ …

1 2 »




運営元