menu
  • TOP »
  • プロボノ

#プロボノ

貧困地域の子どもたちが自立するための美容室をー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」の今(後編)

「ハサミノチカラプロジェクト」小山崎裕士さんのインタビュー後編をお送りします。 前編> …

美容スキルを得た孤児たちが働く場を創出したい!ー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」の今(前編)

前回の記事では、北原義紀さんに「ハサミノチカラ」発足とアカデミーを作るまでの経緯、そし …

孤児が手に職をつけられる学校をー日本×フィリピンの美容師たちが「ハサミノチカラアカデミー」を設立

「ハサミノチカラプロジェクト」北原義紀さんのインタビュー後編をお送りします。 前編>孤 …

孤児や貧困地域の子どもにプロのカット体験をー美容師のプロボノ「ハサミノチカラ」発足前夜

フィリピンの孤児院や貧困地域に行き、子供達の髪をカットしたり、美容師としての技術を教え …

「認知症」は一生をかけて取り組むに値するテーマ!当事者でないカメラマンが、全国認知症カフェガイドを作る理由

認知症の当事者、その家族、医療・福祉の専門職、地域住民が集まって交流する「認知症カフェ …

なぜ美容師はフィリピンでプロボノ活動をするのか?ハサミノチカラプロジェクト同行レポ

筆者は約8年半、美容師向けの業界誌を発行している出版社で編集者として働いてきた。今年の …

プロボノから始まった私のキャリアの選択肢ーDODAソーシャルキャリアフォーラムの現場から【後編】

ソーシャル・ビジネス(自然環境・貧困・高齢化社会・教育などを含めたさまざまな社会課題を …

「新しい働き方」の最前線が集まる場所-DODAソーシャルキャリアフォーラムの現場から【前編】

昨今、自然環境・貧困・高齢化社会・教育などを含めたさまざまな社会課題を解決するために取 …

【中間報告会レポ】NPO事業推進のカギは広報戦略!社会人の越境学習から見えたもの

普段は企業などで働く社会人が、NPOと協働するプロジェクト「NPOサポートプロジェクト …

【新しい人材育成の形】最終回:「越境学習」を企業価値につなげるための3つの展望

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

1 2 »




運営元