menu
  • TOP »
  • プロボノ

#プロボノ

【新しい人材育成の形】最終回:「越境学習」を企業価値につなげるための3つの展望

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

【復職へのウォーミングアップ】育休中に職業経験を活かしてプロボノに参加。ママたちが越境体験で得たものとは

ここ数年の保活激戦化とも大きく関連するが、出産後も仕事を続ける女性が年々増えている。多 …

【新しい人材育成の形】#4:「越境学習」の効果は企業文化によってどう変わるのか

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

【新しい人材育成の形】#3:「越境学習」を通じた能力開発2つのパターン

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

【新しい人材育成の形】#2:「越境学習」で開発される人材能力とは?

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

【新しい人材育成の形】#1:人事担当者が知っておきたい「越境学習」の主要論点

本シリーズでは、人材育成の現場でキーワードとなりつつある「越境学習」とは何か、これまで …

「プロボノ」って、流行ってるけど実際どうなの?数多のNPOをサポートしてきた電通マンが語り尽くす

社会人がそれぞれのスキルを活かして取り組むボランティア活動、「プロボノ」。 プロボノに …

「資金」と「経営支援」を提供する「ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京」

いま、社会貢献のスタイルが変わってきている。これまで、いわゆる社会奉仕型のボランティア …

NPOと社会人をつなぐサービスグラント。プロボノを進化させる

ラテン語の「Pro Bono Publico(公益のために)」を語源とする「プロボノ」 …




オススメ記事

  1. 【大企業病に効く!】組織の枠を超える人材育成の形「越境学習」を知るための基本文献・8選

  2. 「目指すはNPO広報のスペシャリスト!」2団体での社外活動と大学院を掛け持ちするPR会社広報-高橋明日香さん

運営元