menu
  • TOP »
  • 私の2枚目の名刺

私の2枚目の名刺

脳脊髄液減少症を20代で診断された私が立ち上げた「難病の人たちがほどほど、楽になる」取り組み

「脳脊髄液減少症」という病名を聞いたことがあるだろうか。脳脊髄を取り囲む髄膜から髄液が …

がん治療をしながら働く会社員が立ち上げた「LAVENDER RING」。がんになっても笑顔で暮らせる日本社会に

生涯、日本人の2人に1人の割合でがんになると言われている。自分だけでなく、配偶者や親、 …

【地方拠点のパラレルキャリア】2枚目の名刺は生きていく理由の一つ「ここでできることを続ける」

「ミエニアル」は、現役の公務員でもあり、公務員×2枚目の名刺プロジェクトのメンバーでも …

僕が大手弁護士事務所から独立し、「ソーシャル業界支援」の道を選んだ理由

鬼澤秀昌さんは司法試験合格後、NPO法人に勤務していた異色の経歴を持つ弁護士だ。 現在 …

ビジネス法務に携わる若手弁護士が、2枚目の名刺でNPO支援に取り組むワケとは?

瀧口徹さんは現在、法律事務所の共同代表として忙しく働きながら、BLP-Network( …

公務員こそ2枚目の名刺で未来を拓く!〜福岡市役所・今村寛さん(後編)

前編では、公務員人生で大きな転換期となった出来事から2枚目の活動をスタートするまでの経 …

公務員人生を変えた二度の転機と、2枚目の名刺の関係性〜福岡市役所・今村寛さん(前編)

今村寛さんは、福岡市役所の現役の管理職(経済観光文化局総務部長兼中小企業振興部長)であ …

2枚目の名刺を持ったパーソルキャリア営業マネジャーが『社内ダブルジョブ』を立ち上げた理由

パーソルキャリアでは今年10月から、人材開発部門の施策として『社内ダブルジョブ』が採用 …

The blessings through our daughter’s amputation③

About the authors: Hikaru Nagahama and Stef …

「好き」や「得意」を人のために役立てる「パラレルキャリア」という働き方〜趣味のパーティー企画が企業の受注を得るまで

あなたは「パラレルキャリア」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 副業ブームの世の中 …

1 2 3 9 »







運営元