menu
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
menu

新着記事

公務員の副業は本当にタブーなのか 〜公務員×2枚目の名刺プロジェクト、始めます!(前編)〜

2017年7月。NPO二枚目の名刺で新たなプロジェクトが発足した。その名も「公務員×2 …

課題を解決するためにLifeWorkSProjectができること−ここから汐留のコレクティブ・インパクトが生まれる【後編】

汐留という場所で今、新しい動きが起こっている。 会社員、地域NPO団体、自治体職員、学 …

働き方を変える!IT企業で働きながら子育て・地域・ライフワークに関わる生き方

IT企業の営業マネージャーという本業を持つ三尾幸司さん(みおこうじさん 以下三尾さん) …

“残業ありき”なIT企業の変化。働き方改革プロジェクトのリーダーは3人の子どもを育てながら働く営業部マネージャー

「イクメン」「イクボス」という言葉が生まれてしばらく経つが、現在の日本の労働環境やさま …

システム思考×デザイン思考がソーシャルイノベーションや地域活性化に有効な理由

国家公務員としてワシントンD.C.に勤務する保井俊之(やすいとしゆき)さんは、休日を使 …

“社会は自分で変えられる!”小学生が地域課題に本気で取り組む「Social Kids Action Project」密着レポ

最近よく耳にする「アクティブラーニング」。 従来の受動的学習から、主体的に課題を発見し …

プロボノから始まった私のキャリアの選択肢ーDODAソーシャルキャリアフォーラムの現場から【後編】

ソーシャル・ビジネス(自然環境・貧困・高齢化社会・教育などを含めたさまざまな社会課題を …

国家公務員×慶應SDM研究者「仕事とシステム思考×デザイン思考の研究。2枚の名刺に懸ける想い」【後編】

国家公務員としてワシントンD.C.に勤務しながら、慶応義塾大学大学院システムデザイン・ …

国家公務員×慶應SDM研究者「役所が取り組む複雑な社会問題を解決するための2枚目の名刺」【前編】

保井俊之(やすいとしゆき)さんは現在、国家公務員としてワシントンD.C.に勤務しながら …

LifeWorkS Projectがデザインする未来・会社・社会ーここから汐留のコレクティブ・インパクトが生まれる

ライフがよろこぶ、ワークをふやそう。 2017年7月6日に汐留にて総勢200名近くの人 …

地域コミュニティーを広げよう!“ちょっと顔見知り”が“もっと顔見知り”になるイベント「渋谷おとなりサンデー」

渋谷おとなりサンデーに行ってみた 6月4日日曜日、二枚目の名刺の代表であり、このWeb …

「飾り巻き寿司講師という2枚目の名刺を持ったママライターに聞く、両立のための心がけ」川口ゆかりさん【後編】

ファッションライターとして働く2児のママ・川口ゆかりさん。雑誌やWebで私服コーディネ …





運営元